十川ももこ

生年月日/9.16

血液型/A

趣味/模型作り・ゴルフ

特技/デザイン

幼少期より声楽・ミュージカルを学び
学生時代より演歌歌手・中村美律子の店「人生乾杯」
でスタッフになったのをきっかけに演歌へ転向
同店でも歌謡ショーやディナーショー等に出演。
2003年「郡山よいとこ」をリリース。
大和郡山市のお城祭り等各種イベントに参加。様々なTV番組やラジオ番組にも出演。
2018年演歌歌手としての活動を本格的に再開。お芝居でも演歌ミュージカルの「あべかわ道中」の一員として京都を中心に活動。

2019年4月に「みなと元町ブルース/悲しいけど、ここ野崎なのよね」をリリース。

同年6月に京セラドームにてオリックス・バファローズvs横浜DeNAベイスターズで公式交流戦の国歌斉唱を果たす。

8月21日にフリーボードレコードより

「なにわ色街思い出横丁」でメジャーデビュー

全国でキャンペーンやライブ、

メディア出演をする。

2020年世界規模でコロナ禍となり、ライブ活動ができない状況になるがインターネットでの配信や制作を学び表現の幅を広げる。

2020年8月地元・大東市で発信をしているだいとうFMで「十川ももこの悲しいけどここDAITOなのよね」の冠番組がスタート!

歌手としての活動のほか、MCとしての新たな活動が増える。

2021年7月ネット配信シングル「恋猫参道」を発表。